KIGマウスガードについて

アスリートと共に、より多くの方々に夢と感動を伝えます。

トレーニングにおいての日本の根性論とは諸所の問題に対し量の拡大で対抗しようとしてきました。しかしながら、その量による指導により多くのアスリートの未来を潰してきてしまった事実もあります。「健康と清々しさ」の象徴であるスポーツを真剣に行った結果、体を壊してしまうという矛盾に対して、疑問を感じた時に出会ったのがスポーツマウスピースです。

体は正しい使い方をすることで、怪我のリスクを減らして本来の力を発揮します。私たちはスポーツマウスピースを通じて、スポーツへの正しい取り組み方を普及することで、アスリートと共により多くの方々に夢と感動を伝えてまいります。

ー OUR SERVICE ー

  • カスタムスポーツマウスピース製作

    重要なのは食いしばるのではなく【顎のバランスを合わせる】事なのです。実際のところ、歯を噛み締めてしまうと、人間は関節がロックされ固まってしまい、本来の力が発揮できません。KIGマウスガードは顎のバランスを整えることで、必要以上に歯を噛みしめない様にします。その結果、体の力みを削減して各関節の本来の可動域を取り戻し、本来の筋力を発揮いたします。また、本来の体の動きを取り戻すことで、スポーツの現場で起こる怪我・トラブルを緩和いたします。

  • 講演活動

    アスリートとその関係者を対象とした、体幹軸の安定化における噛み合わせの重要性を広めるための、講演活動をおこなっております。体幹軸の安定化が良い結果という観点、怪我やトラブルの減少という観点からもいかに重要であるかという事は、まだまだ世間に周知されておりません。「健康で清々しく勝つ」これこそが、「価値のある勝ち」であり、この考え方をスタンダードにするために活動しています。

ー 代表 小村圭吾 ー

高校時代は全国高校察サッカー選手権の舞台に立つこと、そしてプロサッカー選手になることを夢見て、卒業後にはイギリスにサッカー留学し、サッカー漬けの毎日を送りました。
訳あってアスリートしての夢は断念しましたが、アスリートを支えることでスポーツを通じて夢と感動を伝えれる存在になるために、 体幹軸と噛み合わせの関係性についての体系的な知識と自身のアスリート経験を製品にも注ぎこみKIGスポーツマウスピースを開発しました。
スポーツは見る人に勇気と希望と元気を与えるものです。
しかし、スポーツを真剣に取り組むあまりに、その後の人生にも影響する障害を残してしまう事は、スポーツの持つ魅力を半減させてしまいます。 「体は正しい使い方をすれば力を発揮し、間違った使い方をすれば壊れてしまう」これは当然の理論です。 KIGマウスガードは選手が悔いの無いアスリート人生を送り、より多くの人々に勇気と希望を伝えてもらうために、 スポーツマウスピースの普及はもちろんの事、様々な取り組みに挑戦していきたいと思います。

ー 会社概要 ー

会社名 KIGマウスガード
住所 〒581-0024 大阪府八尾市二俣2-297-3
創業 2015年
代表 2015年
電話番号 0729-48-2754
E-mail info@kig-mouth.jp
業務内容 スポーツマウスピースの企画制作 講演活動 スポーツ用品の販売

ー SUPPORETED BRANDS ー

  • 奈良 こころ整骨院
  • La ODAWARA Futsal Clube
  • 歯科用マウスピース
  • NDKデンタル真法院
  • あさい歯科クリニック
  • セラデンタルクリニック
  • 神戸市長田きむら歯科
  • すみおか歯科口腔外科
  • 麻布十番ハート歯科クリニック
  • 神保町タワー歯科・矯正歯科

お気軽にお問い合わせ下さい。

CONTACT